スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三爽茶で漢方ダイエット 

三爽茶を飲み始めて明日で4週間が経ちます。

正直、はっきり痩せた!という実感はありません。朝起きてすぐに測る体重は500gほどしか減っていませんし。

しかし、むくみと便秘は軽減しています。500gは、脂肪が減ったのではなく、むくみと便秘が無くなったからだと思われます。

肥満の判定方法に、BMI値という計算式があります。体重(Kg)÷身長(M)÷身長(M)で求められますが、22が標準値です。25以上が肥満ということになりますが、22というのは若い女性には物足りないというか、ダイエットの対象になってしまいそうな体重ですよね。実際私は20.6です。

モデル体型はBMI値19だそうですが、健康に生きるという観点から見た場合、ちょっと小太りくらいが長生きできるそうです。

とはいえ、BMIが25を超える場合はやはりダイエットは必要です。が、無理な食事制限でダイエットすると生理が止まったり、将来骨粗鬆症になったりする可能性があります。やはりダイエットは、過度の糖分・脂肪分を抑えつつ、軽い運動をして健康的に痩せるのがよさそうです。


ダイエットする時の漢方薬の役割りは、今まで摂りすぎていたエネルギーを抑えるわけですから、体調を整える手助けをしたり、便や尿から脂肪を排出しやすくしたりです。体を暖めて、基礎代謝を上げるものもあります。

便秘やみくみ、病気の有無などによって、個人に合う漢方薬を選びます。

中性脂肪・コレステロールが高い、血圧、血糖が高目の方のダイエットには漢方薬が役立つかもしれません。


というわけで、私も体重より体脂肪を減らすのを目標に、エクササイズと漢方薬続けていきます。
スポンサーサイト
プロフィール

あみだ池パンダ

Author:あみだ池パンダ
大阪市西区北堀江で、漢方薬と処方箋調剤を扱う薬局を夫婦で営んでいます。
7才長男、3才長女の二人の成長や、健康の事、お薬の事、色々と綴っていきます。
その時の気分で、夫婦のどちらかが書いています。

お買い物
あみだ池漢方薬局でのお買い物はこちらから
投票ボタン
↓ポチッとクリックしてもらえると, うれしいです!    blogram投票ボタン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。