スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低体温の話

今話題の本に「体温を上げると健康になる」という本があります。健康本としては異例の55万部突破ベストセラーなんだそうです。


漢方の考え方にも共通していることは、体を温めるということです。冷えていて、いいことは何もありません。冷たい飲食物、ミニスカートを止めて体を温めると免疫力が上がります。

風邪をひいた時に飲む代表的な漢方薬に麻黄湯や葛根湯があります。現代的にわかりやすく言うと、正に体を温め免疫力を上げることによって風邪の治りを早める漢方薬です。


体温を上げるとなると普段からの生活、食生活などを見直すことが必要不可欠です。体質により、漢方薬を服用するのも一つの手です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

免疫力!

むか~~~し、むかし・・・・そのむかし・・・
私も若かりし頃にはミニスカートやショートパンツをはいておりました。
今考えると・・・冷えてただろうなぁ・・・と後悔ばかり(笑)
やはり風邪はひきやすいし病気ばかりしていました。

やはり冷えって怖いですね。
私もこの本を読もうと思っています。

体温を上げるってことは免疫力を上げる最大の方法ですよね!

我神散のおかげで風邪をひいて寝込むことはなくなりました。

本年もあと僅か…

来年も健康体で過ごせるように我神散パワーをいただきたいと思います!本年はお世話になりました。また来年もよろしくお願いします!!
プロフィール

あみだ池パンダ

Author:あみだ池パンダ
大阪市西区北堀江で、漢方薬と処方箋調剤を扱う薬局を夫婦で営んでいます。
7才長男、3才長女の二人の成長や、健康の事、お薬の事、色々と綴っていきます。
その時の気分で、夫婦のどちらかが書いています。

お買い物
あみだ池漢方薬局でのお買い物はこちらから
投票ボタン
↓ポチッとクリックしてもらえると, うれしいです!    blogram投票ボタン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。